キユーソーサービス株式会社

キユーソーサービス株式会社

Message from senior

先輩紹介

  • 仲村輝正
    仲村輝正
    電気電子工学科
    2012年入社

    本社 メンテナンス部施設課
  • 三好建造
    三好建造
    自動車科
    2009年入社

    東京営業所
    産業車両整備担当
  • 大居力哉
    大居力哉
    国際学科
    2014年入社

    本社 営業2部車両関連販売課
仲村輝正
本社 メンテナンス部施設課
仲村 輝正 電気電子工学科/2012年入社
大学卒業後、電気設備会社を経て2012年に入社。高校?大学と電気学科に属し、大学卒業後も一貫して電気工事、施工管理に従事する電気のスペシャリスト。第一種電気工事士、1級電気工事施工管理技士など資格多数。

従事している仕事紹介

仲村輝正

LED照明交換工事や電気工事、食品倉庫や食品加工場の施工、空調機器のメンテナンス、LAN配線の工事などを行う際の現場調査、スケジュール管理、図面作成などの書類作成業務、積算業務といった、工程管理、品質管理、安全管理の仕事に従事しています。
また、地方で大きな仕事をおこなう場合は、現地に出向き応援作業も行っています。

印象に残っている仕事

まず印象に残っているのは、入社して間もなく応援に行った仙台の物流倉庫のラック解体です。体力?気力ともにフルスロットルで作業に臨んで本当に辛かったのですが、最初に経験したことで、その後の仕事がやりやすくなったと思います。
あとは、入社後初めて段取りを行った高圧工事です。事前の準備もそうですし、人員配置、施工方法、職人さんへの指示など、采配を間違えると大変なことになるので、精神的にきつかったです。

仕事をするうえで大切にしていること

施工管理の仕事は「段取り8割」と言われるぐらいですので、準備には細心の注意を払っています。
特に高圧の電気工事は受電できなくなると、敷地内の電気が全てストップしてしまうので、電材業者に、どういう状態になっても部品を供給できるような体制を整えて仕事をしています。
1つとして同じ現場はないですし、部材も数百種類以上の中から選ぶ必要があるので、しっかりと現場調査をして、完成するイメージを鮮明にすることを心がけています。
また、着工後に一番心掛けていることは、安全に作業が出来るように常に気を配ることです。加えて、職人さんに対する接し方や姿勢、特に学ぶ姿勢は常に出すようにしています。

オフの日の過ごし方(仕事以外に楽しんでいること)

基本的に、子供と遊ぶことがほとんどなのですが、最近、大きな公園が近くにあるところに引っ越して、子供がサッカーをやりはじめたこともあって、よく公園には行くようになりました。

三好建造
東京営業所 産業車両整備担当
三好 建造 自動車科/2009年入社
専門学校時代より、自動車のメカニックの仕事を志望し、産業車両整備部門のあるキユーソーサービスに入社。入社より一貫し、東京営業所?産業車両部門に所属。2014年にフォークリフト特定自主検査者資格を取得。

従事している仕事紹介

三好建造

主にグループ会社、食品工場様で使用するフォークリフトの整備、点検、部品の仕入?交換?販売を行っています。
東京営業所の産業車両整備担当は、エリアによって担当者が決まっていて、私は川崎方面、台数にして100台近くを担当しております。
整備をする際に、場合によっては部品の交換を行うのですが、産業車両管理システムで修理履歴、費用コストでデータを分析してお客様に提案し、部品を買って頂いた上で、整備などを行っています。
また部品の仕入、外注依頼に関しても、ある程度自主性に沿って動く形になっており、他の担当者と情報交換を行いながら、お客様が満足するような品質を提供すべく、行動しています。

印象に残っている仕事

最初は上司の横でOJTを受けながら、現場を移譲されて試行錯誤しつつ、1年程度たった時にやれる手応えは感じてきたのですが、今でも修理が入る度に、毎回が発見という感じは変わっていないです。
また、車両の種類、電子回路の修理一つとっても、故障する箇所が違うことや、使っている人によっては壊れる場所が同じで、「この人はこういう乗り方をしているだろうな」と、分かるようになったりします。
川崎方面を任されて今年で6年目なのですが、同じ車両を長く見ていると、愛着も出てくる点も印象に残っています。

仕事をするうえで大切にしていること

お客様があって初めて成立します。お客様第一、安全第一、その二点は肝に銘じています。
また、部品交換や修理などに関して、提案する機会も多いですし、人となりをお客様に見られていることも多いです。相手の方が不快にならない話し方とか、マナーに気を付け仕事をしています。

オフの日の過ごし方(仕事以外に楽しんでいること)

以前ほどではないですが、元々車やバイクなどの機械いじりは好きなので、やっています。
あとは知人と出かけたり、食事に行ったり、ドライブして海に行ったりして、基本的には外で遊ぶことが多いです。

大居 力哉
本社 営業2部車両関連販売課
大居 力哉(おおい?りきや)  国際学科/2014年入社
小学校から大学まで野球漬けの日々で、高校時代は主将。ポジションはキャッチャーで「女房役」に徹する。
リーダーシップの高さと人柄の良さが買われ、第二新卒としてキユーソーサービスに入社。

従事している仕事紹介

大居 力哉

食品を主に輸送する運送会社に向けて、トラックを中心に、燃料?タイヤ?車両関連商品を販売しています。
現在、車両関連販売課は4名ですが、私は「キユーソー創栄会」(株式会社キユーソー流通システムの協力運送会社)の会員企業である、東日本エリアの運送会社様を担当させていただいています。 既成の車両を売るのとは違い、ほぼオーダーメイドに近い形の車両になるため、カスタマイズをして運送会社様のニーズにお応えしながら、販売をしています。

印象に残っている仕事

入社4ヵ月目に、初めて商談が成立した時が一番印象に残っています。
これまで上司に同行して営業のイロハを学んでいましたが、一人で運送会社を訪問するようになり、ようやく営業マンとして認識していただいた直後の出来事だったので、嬉しかったです。
責任が伴う仕事でもありましたし、これまでの人生でここまで高額な商材を扱ったことがなかったこともあって、戸惑いもありました。車両を売る営業マンとして頑張っていくと決意した意味でも、いまでも大切な思い出になっています。

仕事をするうえで大切にしていること

1台当たりの単価が高いのもそうですが、商談する相手は何十年もやってきたプロ中のプロですので、分かったふりをせずに正直に話すこと、レスポンスを早くすること、誠実に対応し謙虚な姿勢で臨むことを大切しています。
特に運送会社のお客様は、情に熱い人が多いこともあり、未熟な私に対して、フォローを入れて頂いたりするケースも多く、あらためて人との縁、支えられていることを実感しています。

オフの日の過ごし方(仕事以外に楽しんでいること)

「休日に寝て過ごすのが勿体ない」というのが信条なので、家にこもっているのではなく、野球をやっていた時のチームメイトや、中学時代の友人と遊ぶことが多いです。
また最近だと、車両を販売している職業柄、走っている車両のパーツとかを見るようになって、自動車にも興味が出てきました。

保罗与雪莉一家全集在线观看/亚洲 欧美 日韩 中文 天堂/茄子 视频iosapp下载/黄色免费网站